ボートでGO!

火曜日の朝8時半、目覚ましで起きる。
ケイタイを見ると、メールが一通。
釣り仲間のヤマサンからだった。
「今日遊べませんか?」
平日なのに唐突だなぁ……少し寝ぼけたまま電話をかける。
ヤマサン「今日、どんな感じですか?」
自分「う~ん……夕方までなら大丈夫ですよ」
ヤマサン「どのくらいで準備できます?」
自分「う~ん……30分くらいで」
ヤマサン「釣り道具と泳ぎ道具を準備してくださいね~」
そこから釣り道具やらシュノーケリング道具を引っ張り出して、バタバタ準備。
ラッシュガードのまま那覇へ向かい(新都心で隣車線の人に、変な目で見られw)。
ヤマサンと合流して、酔い止め薬を買いつつ船着き場へ。
今年の夏、最大の目玉。ボート。

ちょっと前に、大人五人くらいが乗れるサイズのボートをヤマサンが入手。
メンテナンス&改造を終えて、最近進水したばかり。
改造中の船を作業場では見てたけど、う~ん立派。
航行距離で、ケラマまで行けるらしい。
ヤマサンのパジェロで牽引して、海に降ろす。
一部作業を手伝うんだけど、牽引付きのバックはかなり難しい。
思い通りに動かなくて、まっすぐ後ろに下げるのすら手間取る。

なんとか作業を終えていざ海へ。
最近海で遊んでなかったから、潮の香りと風が気持ちいい。

適当な場所で釣り。
ルアー二投目でヒット! 引きが強い!
最近釣りしてなかったから、糸が弱ってないかと不安になりながらも、なんとか20cmくらいのガーラをゲット。
は~~楽しい!
そんなこんなで、イシミーバイもゲットしつつ船の上で約5時間。
泳ぎはしなかったけど、充実した時間でございました。
(ゴーグル付けて頭突っ込んで、人間魚群探知機はしたけど)
ボート遊びは無限の可能性を感じる。
車の免許を取ったら遊びの範囲が拡大した、みたいな。
こんどはどこかで泳ぎたいな。
しかし船の出し入れが大変。
牽引……少し慣れないと。

Comments (2)
  1. より:

     空が、きれいですね。チラッと見える海も・・・。    今日は、凄い雷プラス雨。 

  2. 与儀勝之 より:

    >波さん
    コメントありがとうございます。
    しばらくスッキリしない天気のようですね……とりあえず火曜日に遊んでおいて良かったです。