ふと気がつくと

立て続けに、桜坂劇場さんと浦添市美術館さんにポストカードやポスター等の納品に伺いました。

で、ふと絵本「雨とヤリ」の在庫を数えてみると。なんと30冊しかない。

絵本を見ると「2009年の8月29日発行」と書かれてる。
もう3年近く経つのか~。
文字がなく、ストーリーは読み手が想像するしかないという、おそろしく不案内なこの絵本。
当時、清水の舞台から飛び降りる気持ちで500冊刷りましたが、全く売れる気がしませんでした(苦笑)。売り切るのに少なくとも5年はかかるだろな、と思ってて。
幸いなことに桜坂劇場さんや浦添市美術館さんなどに置いてもらえるご縁に恵まれ、思った以上のペースで売れていきました。本当に、案ずるより産むが易しだなぁと。

しかし実際に在庫が少なくなると、この先どうしよう、という悩みが出てくるのですね。
増刷するのか、とか。
う~~~~~ん、どうしよう。
また清水の舞台に立たされた(笑)
Comments (2)
  1. happycharm☆ より:

    増刷決定!

  2. 与儀勝之 より:

    happycharm☆ さん
    簡単に言うな~!笑